電話番号:029-895-3328

受付時間:9:30〜19:30。※祝日はお休みをいただいております。※ご予約はお電話とline@でお受けしております。

お電話はこちら

LINE@ご予約はこちら

心の不安・悩み・ストレスからくる身体の不調を改善

便秘

 
  2019/05/15

「便秘」でお困りの方は
ONE DROP整体院にお任せください。

ONE DROP整体院
〒305-0003 茨城県つくば市桜1-13-6
029-(895)-3328

 

 

 

 

市販のくすり漢方薬腸のマッサージ腸内洗浄・・・
いろいろ試したけど・・・
このままでいいのかな?

 

でも

トイレに行く度に
スッキリしたい!!


自分に合う便秘解消法はもう無いかもとあきらめていませんか?

 

 

便秘の症状が変わらないのは自分に合っていない方法をしているだけです。

 

 

 

 

便秘

 

 

このような事はありませんか?

 

 

  • 3日~2週間位出ない

 

  • 下腹部が張っていて硬い(ぽっこりお腹)

 

  • 強くいきんでもなかなかでない

 

  • スッキリしない。(残便感)

 

  • お腹のマッサージを受けた事がある

 

  • 便秘薬を飲み続けることに抵抗感がある

 

  • 婦人科疾患がある

 

 

便秘の症状

 

簡単に言うと腸が正常に機能しなくなり本来の働きが行われないで排便が困難になっている状態が「便秘」です。

 

一般的には排便が週に3回未満の状態が目安になっています。

 

また、なかなか出なくて強くいきまないと出ない。

 

硬いのが少しづつしかでない。

 

スッキリしない。残ってる感がある。お腹のハリ、特に下腹部のハリと不快感があるのも「便秘」の特徴です。

 

 

便秘の原因

 

 

女性が便秘になりやすい7つのワケ!

 

 

  • ホルモンの作用

 

女性ホルモンの1つである
「黄体ホルモン」が関係します。

 

黄体ホルモンには妊娠しやすい状態にするために,体内の 水分を維持させる働きがあります。

 

 

このために大腸の中の 食物や便から水分を吸収することにより、排出されにくくなります。

 

 

また、女性は忙しさや人前などでの恥ずかしさのためにトイレに行くことを我慢しがちです。

 

その時の環境やストレスに影響を受けやすいのです。

   

 

 

  • 便意の我慢

 

便意を催した時の環境や状況で我慢しすぎてしまう。

 


上司や先輩、男性・女性がいると我慢してしまう。

 

  • 偏った食事

 

不規則な食生活。ファーストフードやインスタント食品が多く不規則な時間の食事になっている。

 

 

尚且つケーキやチョコレート甘い物・お菓子で1食を済ませてしまう。

 

 

 

  • 水分が足りていない

 

普段から水を飲まない。少しづつしか飲めない。あまり喉が渇かない。

 


大腸内に便が長く留まっていたために水分が異常に吸収されてしまう。

 

 

  • 運動不足

 

身体を動かしたりスポーツが苦手。汗をかくのが嫌い。

 

  • ストレス

 

職場や家庭・親・友人・恋人、人間関係や環境からのストレスを受けやすい。

 


自律神経の過度の緊張により腸のぜん動運動が正常に行われない。

 

 

  • 腸内環境の悪化

 

腸の機能低下。悪玉菌の増加。腸自体の動きが鈍くなり便を運ぶ働きが悪くなる。

 

 

 

 

「便秘」をそのままにしておくと

 

 

  •  腸内に悪玉菌が増える

 

  • からだ全体の血行が悪くなる

 

  • 自律神経の働きが乱れる

 

  • 頭痛・肌荒れ・吹出物

 

  • イライラ・不快感・疲労感

 

  • 肩こり・腰痛・腹痛

 

  • 腸閉塞・大腸がん

 

 

 

 

内臓機能が低下してくると「便秘」だけでなく腰痛や生理痛・PMSなどの女性特有の疾患がでやすくなるのと免疫が低下すると感染症や風邪などをひきやすく、からだのトラブルを起こしやすくなります。

 

 

 慢性的な便秘は、大腸がんの原因の1つと言われています。

 

 

便秘によって腸内で増えた 悪玉菌が、がん細胞を作り出す事で大腸がんのリスクが高くなると考えられています。  

 

   

たかが便秘と軽視していると高脂血症
動脈硬化・糖尿病そして最悪は大腸がん。

 

 

 

便秘の対策

 

 

あなたにできる
「便秘」へのアプローチ

 

生活習慣・食生活の改善。汗ばむ程度の軽い運動。

 

 

これらであまり効果がない場合は便秘薬の出番になります。

 

 

便秘薬を使いだすと次第に飲む量・飲む回数が増えて行き 飲むのを止めたら便がでない。

 

 

便が出なければお腹が張ったり 体調まで悪くなる。

 

 

結局、便秘薬を飲むの繰り返しになってしまっている方が殆どです。

 

 

また、一般的な整体や整骨院では,便秘=腸。

 

 

なのでお腹へのマッサージや お腹を強くもんだりするだけのアプローチだけになり、結果としての問題にしかアプローチしていませんので、原因を見落としてしまいます。

 

 

1時的には解消されても継続的に解善される訳ではありません。

 

 

 

便秘体質改善の3つのポイント

 

 

 

〇 生活習慣の改善

 

できるだけ規則正しい生活を送り、6時間以上の睡眠をとる。

 

 

寝ている間に自律神経の副交感神経が活発になります。

 

 

それにともない腸の運動が活性化し老廃物を1つにまとめ朝には排便の準備が整います。

 

 

胃が6時間以上空っぽでリラックスした状態になると,腸の働きを活発にしてくれるモリチンという成分が分泌されます。

 

 

睡眠不足になるとこのような効果が低下してしまうので,便秘の方は悪化してしまう可能性が大きくなります。

 

 

6時間以上の質の良い睡眠をこころがけましょう。

 

 

 

〇 食生活の改善と十分な水分補給

 

 

バランスの取れた食事は勿論、食物繊維にビタミンB1・Eそして発酵食品を摂る事で腸内環境を整えます。

 

 

ヨーグルトやチーズなどの乳製品よりも日本古来からある発酵食品。

 

 

みそ・しょうゆ・漬物・納豆・塩辛・日本酒・お酢・みりん・甘酒・鰹節焼酎・ぬか漬けなどが日本人には合います。

 

 

できるだけ造り酒屋・みそ蔵・しょうゆ蔵などの老舗や専門店の製品をおススメします。

 

 

添加物が多く含まれるものはNGです。

 

 

また、水分補給も出来るだけこまめに摂るようにしてください。

 

 

必要以上に飲むのが苦手なかたも最初の内は意識して飲むようにしてみてください。

 

 

 

〇 軽い運動

 

ウォーキング・ドローイン・ストレッチなど。

 

 

まずは家の近くを、「おさんぽ」する感じなら気楽にはじめられます。

 

 

最初は汗をかかなくても次第に少し汗ばむ程度まで歩けるようになれます。

 

 

ドローインとは簡単に言うとお腹を膨らませたり凹ませたりするだけです。

 

 

インナーマッスルが鍛えられ、基礎代謝がアップしてきますのでポッコリお腹や腰痛・なんと言っても便秘の改善に役立ちます。

 

 

軽い運動と言えばストレッチです。

 

 

でも、いきなり無理なストレッチはケガやぎっくり腰になりかねませんので注意が必要です。

 

 

からだを動かし汗をかくことはストレスの解消と自律神経のバランスを整える効果があります。

 

 

 

  便秘への施術

 

全体の歪みを整えていきます。

 

特に骨盤・腰椎・胸椎への施術は

 

内臓の支配神経との関係がありますので

 

重要になります。

 

次に大腸へのアプローチになります。

 

上行結腸・横行結腸・下行結腸・S状結腸・直腸の順に施術していきます。

 

他にも必要性がある内臓の部位は施術の対象になります。

 

 

便秘体質を改善させたいとお悩みのかたは

ONE DROP整体院へ今すぐご連絡下さい。

 

アクセス

東大通り 柴崎交差点を、荒川沖方面からは右折、筑波山方面からは左折。つくばビジネスカレッジ専門学校向い側。

ONE DROP整体院
〒305-0003 茨城県つくば市桜1-13-6
029-(895)-3328

 

営業時間

受付時間
9:30〜19:30 × ×

※祝日はお休みをいただいております。
※ご予約はお電話でお受けしております。

 

 

【ONE DROP整体院】〒305-0003 茨城県つくば市桜1-13-6
COPYRIGHT © ONE DROP Osteopathy All Rights Reserved.